龍の日記

水族館、ギター、旅行がメインの日記

東京タワー水族館に行ってきた

なんと、2018年9月で閉館してしまうという東京タワー水族館。
いつかは行こうと思いつつ、行かない間に閉館が決定してしまった!
という訳で、急遽行ってきた。

 

物凄いざっくりいうと、小規模ながら数多くのマニアックな魚が展示されているマニア向け水族館。
淡水魚が多いのも特徴と言えるでしょう。

子供が喜びそうな派手な展示はなし。
しかしながら展示している生き物の種類は多い…
結構珍しいタイプの水族館だと思うので、家賃さえ安いところであれば生き残れる気がするのですが…

9月末で閉館という状況で、さらに日曜日ということもあってか、私が行った時はそれなりの人がいました。
これくらいいつも人がいればなんとかもってたのではないかという気がします。

とにかく、都心にあり中々他には見られないタイプの水族館ということで、これはこれで貴重なものが見れたなぁと思ったのでした。