龍の日記

水族館、ギター、旅行がメインの日記

投資方針(2019年9月)

私の投資の方針(2019年9月現在)の話。

まず国内株は基本的に株主優待が自分好みであることが最重要としている。まだ内需があるとは言え、経済的に日本がこれから右肩上がりということはなかなか難しいだろう。勿論、かなりの時間を使って調べたり運が良かったりすればキャピタルゲインで億り人なケースもあるだろうけど…基本的にいつの間にか優待が届いてついでに小銭がチャリンチャリンと入ってくればいいというスタンス。あとは取得時より上がり過ぎた場合は売却も考慮する。それで別の株などを買えばいい。

結論として、国内は株主優待が自分にとってプラスになるもので、さらに配当利回りがよければ買いということだ。最低限、株主優待が自分にとってよければ買う。

海外に関してはなんだかんだで米国は配当が強いので、インカムに関しては米国を中心にしていくということになる。こちらも基本的にはインカムの為に放置だが、取得時より上がり過ぎたら売ってしまうことを考える。

今のところはこんな感じ。ちなみに投信に関しては積立NISA中心でひたすら一定額を積立という方向性。