龍の日記

水族館、ギター、旅行がメインの日記

日高屋のタンメン麺少なめというソリューション

日高屋に割とよく行く。別に美味しいと思って行っている訳ではない。行く理由はただ一つ、野菜を摂るためである。ここの野菜たっぷりタンメンというメニューは1食で350gの野菜を摂取できる。野菜350gをとろうとすると結構大変だけどタンメン一杯でとれるのだ。しかも、麺少なめというオプションがある。炭水化物は減らしつつ、野菜はそのまま摂取出来る。体を動かす仕事でない限り、街の定食屋のメニューはカロリー過多だと思う。さらにライス大盛り無料とかで大盛りにしてしまっているおじさんサラリーマンも多い。どう考えても栄養バランスが悪いと思う。そんな風に考えてるおじさんが多くなってきたのか、私と同じくタンメンを頼む人をよく見る。こういうニーズを見つけて対応するメニューを開発出来るっていうのが大事なんだろう。