龍の日記

水族館、ギター、旅行がメインの日記

2021年1月のTOEIC Listening & Reading Testの結果

実は受けてた。
受験後、なんか手応えがないなーと感じていた。こりゃダメだなという感じ。
結果としてもまぁそんな感じで790というスコア。前回とあまり変わってない。

当初の目標が800点で、学習開始してから3ヶ月後くらいの2021年1月が790点。なんとも残念。とりあえず今年度締めということで3月のは受けようかなーと思っている。そこで800以上行ければいいのだが……まぁ取れなくてもタイミング的にキリがいいのでTOEIC L&R自体はそこで一旦止めてもいいかなぁと思っている。TOEICを受ける場合、自分の場合なら少なくとも2週間前位からTOEIC対策みたいなのをしないといい感じにはならないだろうし。これは自分に限らず英語力が低い人は皆そうだと思う。それよりは普通に海外YouTuberの動画みたり、本を読んだりといった感じで日常の中に学習を組み込みたい。

学習方法だが、今はスタディサプリではなくabceedというアプリで勉強している。理由としては、スタディサプリはディクテーションで時間がかかり問題消化数が少なくなると感じたから。ディクテーションは置いといて、シャドーイングや聞いた後に真似して音読することでリスニング力を上げようとしている。とはいえ本当に初期はディクテーションをすることで飛躍的にリスニング力が上がると思う。初心者にとってはとてもいいトレーニングだと思う。あと語彙を増やすというのは自分としてはかなり大変なのだが、これに関してはabceedの方がスタディサプリよりいい感じで学習に組み込まれるような形になっている気がする。

TOEICに関して、私は文章の内容は面白くない(ビジネス&日常会話だし)とは思うものの、約2週間ほどで出てスコアが出て数値で自分の能力が測られるという点に関しては学習のモチベーションになるなーと思っている。