龍の日記

水族館、ギター、旅行がメインの日記

ノンアルコールビールの代わりにホッピーをそのまま飲む

タイトルで結論が出てるが、私はノンアルコールビールを飲まずにホッピーを飲むことにしました。
理由としては、その方が美味しいということです。
「最近のノンアルコールビールは美味しくなった!」という話はよく聞きますがやっぱり美味しくない!

ということで、ホッピーにしました。

最近では痛風に関しては飲食の影響はあまりないと言われていますが、多量のプリン体がよくないのは間違いなくそうでしょう(というか、なんでも取りすぎはよくないですよね)。

ホッピーの場合、アルコールが0という訳ではなく低アルコールですが、プリン体0に低糖質です。それでいてビールとは違うものの独特のサッパリ感があり飲み物として飲めます。

アルコールが0ではないので大量に飲めば普通にアルコールを摂取してしまいますが、そこまでアルコールがないホッピーを大量に飲むというのはなかなか根性がいるでしょう。

飲みたい時は焼酎を割ればいいし、健康に気を使う時はそのまま飲めばいいし、ホッピーは最高ですね。